Beautiful Life ママナースの幸メモ

二児のワーキングママです。女性がまだまだ生きにくい社会ですが、自身が体験したことから学びや気づきがあったことを書いていきます。共感してもらえたり参考になれば幸いです♪幸せに生きるため日々貪欲に生きています。

ラプンツェルのお母さまゴーテルが憎めない訳

  ディズニーの人気作品「塔の上のラプンツェル」ですが、子供と何度も見るうちに、やはりいろいろ考えさせられるものがあったのでゴーテルについての考察や感想を書いてます_〆(゚▽゚*)

f:id:wormama-blog:20190629091040j:image

  作中、重要人物であるゴーテルですが、その不気味さと何とも言いない嫌~な感じに初めて見たときはかなり不快感と嫌悪感を感じたものです!!

  自分の若さを保つために魔法の能力を持った王女様ラプンツェルを誘拐し、18年も監禁していたのですから、かなりヤバイ犯罪者だと思う(^_^;)!

 

ゴーテルが憎めない理由

心に刺さるシーン

1,「あなたのこと大好きよ」と何度も言う

  ゴーテルは序盤からラプンツェルのことをバカにした態度を何度もとります。「あら、あなたも(鏡に)写ってたのね」「ブツブツ言うのは嫌いなのよ、はっきりしゃべってちょうだい、ほんとにイライラする」など(>.<)

  モラハラ発言かなり多く毒親だな~という印象ですが、時々「誰よりも一番好きよ」とラプンツェルの頭を撫でながら囁くのです…。

  それをされると子供は親からの愛情を感じてしまうので、離れられなくなります。

  ラプンツェルを塔につなぎとめておくためならどんな嘘でもつけるということなのか?

  ひどい発言の後に「冗談よ、あなたのこと大好きよ」って愛情表現するところが酷いなぁと思うのです!!そう言われるとラプンツェルは逆らえませんからね(゜_゜;)

  ゴーテルはかなり残酷で卑怯な人間だと思います。

 

2,「あなたの大好物のヘーゼルナッツのスープを作ってあげる~」
  誕生日プレゼントを「3日もかかるわよ」といいながらも取りに行ってくれる。「3日で戻るからね」という優しく抱き締めるシーン

  本当にラプンツェルの能力をただ使いたいだけなら最初から牢屋に入れたり手錠をして、監禁してろくにお世話もせずでもいいはずですよね。でも、「お母様」としてゴーテルは、料理をしてあげたり、ラプンツェル家でも退屈しないようたくさんの物(本や絵具、チェス、キャンドル、裁縫道具など)を準備しています。

  パスカルに「ここも結構いいところじゃない」と言うラプンツェルの発言に、多少なりともラプンツェルの居心地のよい環境を与えているのだなということが伝わってくるのです(*´-`)

 

  育児ってかなりの体力と忍耐力が必要ですよね。他人の子を0歳から18年間も育てるなんてなかなかできることではありません(>.<)!ゴーテルがラプンツェルの魔法の力を利用する目的だったとしても、一人の人間を一人前に育てるのって大変です。ラプンツェルはとても素直で勇敢で、愛情も注ぐことができる人間なので、ゴーテルは上手に育てたと思いますよ(笑)(^_^;)

  幼い頃から「お母様、お母様」となつかれたら愛着も沸くでしょう。ゴーテルは多少なりともラプンツェル愛情を持っていたのではないかなぁと思っています(*´∀`)

 

3,「私を悪者にしたいのね、じゃあ悪者になってやる」という最後のシーン

  ここから完全にゴーテルは悪に徹します。それまでは「優しいお母様」を多少なりとも演じていたのをここでリセットです。

  この最後のユージーンを刺すシーンで「ゴーテルは悪役!!」と視聴者は再確認することになりますね。何とか二人の無事を祈りましたが、この作品を最初から見るとやはり完全に悪い母親には見えないんですね~。どうしても憎めない不思議な人間です。

 

「悪者」である自分を封印して「いいお母様」を演じ続けてきたゴーテル、ここで本性を現しましたが長年母親やるのは並大抵のことはありません。

 

おわりに

  母親目線で見ると何とも切なくなる作品です。ラプンツェルは母親と信じていた人間を完全に恨むことができるのでしょうか?生みの親より育ての親の存在の方が母親と認識しやすいものです。ゴーテルが塔から落ちる瞬間、ラプンツェルがあっ!と手を伸ばすんですね。とっさのことでしょうがあのシーンは切ないです。

  疑問が残ることが他にもあります。

  ゴーテルは何百年も若返り続けて塔に住んで育児家事してはたして幸せなのか(^_^;)?何のために生きてるのか??ラプンツェルが死んだら自らの生命を繋ぎ止めておくことはできないのでは??と疑問が残ります。たとえラプンツェルが100歳まで生きるとしてもあと80年くらいしかゴーテルも生きられないというのに、何をそんなに生に執着しているのか??ゴーテルの生きる目的がよく分からないなというのが正直なところです。

  作品自体は何度見ても楽しめるので気に入っています(*^-^*)

ゴーテルについて書いてみました。

 

⭐読んでいただきありがとうございますm(._.)m