Beautiful Life ママナースの幸メモ

二児のワーキングママです。女性がまだまだ生きにくい社会ですが、自身が体験したことから学びや気づきがあったことを書いていきます。共感してもらえたり参考になれば幸いです♪幸せに生きるため日々貪欲に生きています。

職場内の託児所は微妙?おすすめしない6つの理由

⭐職場内託児所のメリット

  待機児童が多いなか、新しい職場に転職する際、託児所があった方がスムーズに復職できるという利点があります。子供の預け先が決まっていないと就活には不利ですからね。

  育休明けの場合も、地域の認可保育園に落ちた場合、託児所があると復帰しやすいですね。無認可保育園より料金も安いです。

  また、熱を出したときもすぐお迎えに行ける距離にあるので安心です。自宅から遠いほど送迎の時間もかかりますが、職場内の託児所だとずっと一緒に行動できるので時間ロスがありません!

f:id:wormama-blog:20180718111141j:image

 うちの職場にも病院の院内託児所が設置されています。0~3歳までで定員20人、料金は一律45000円です。

   託児所つきの企業は少しずつ増えています。しかし、私は職場内託児所はおすすめしません(*^^*)!待機児童は多めですが、可能なら地域の保育園を狙った方がいいと思います。

看護のお仕事

⭐職場内の託児所をおすすめしない6つの理由

1,人数が少ない

  2~3歳だと同年代のお友だちがほとんどいない場合もあります。お友だちが増えにくいし、住んでいる学区もバラバラだとその後の関係も続けにくいと思います。同年代は異性ばっかりという場合もあります。

 </p

2,行事がしょぼい

 園庭もないし、運動会や夏祭り、発表会などの見ごたえのあるイベントがないことが多いです。あっても小規模なのでやや貧相に感じるかもしれません。

 空いてる時間でしっかり稼げる
在宅・時短のお仕事はママワークス

3,自分が出勤の日しか預けられない

  あくまでも親が働いている間預かりますよというサービスなので、シフト上、平日休みの日があっても預けられません。平日休みってめちゃくちゃ貴重です。溜まった家事したり、ゆっくり昼御飯食べたり。ママにもそういう平穏な時間があってもいいと思うんですよね。

  地域の保育園では、ママがストレス貯まって子供を可愛がれないよりリフレッシュしてストレス解消でき子供と笑顔で向き合えることの方が大事だという考えがあります。出勤日しか預けられないのは自分の時間がもてないことなります。

 

4,(うちの託児所は)、ちょっとの熱ですぐ呼び出される

  これは院内保育所に預けている同期に聞いた話です。やはりママがすぐ傍にいるのでちょっと体調崩しただけでお迎え呼ぼうとなるのかもしれません。迎えに行って病院に連れていったら熱は下がってたなんてこともあったそうてす。地域の保育園ならママも仕事を抜けにくいのは分かっているので少々の熱があってももう少し粘ってみてくれていたりします。

 

5,小規模なので3歳頃また保活しなければならない

  託児所に幼児クラスはないことが多いし、活動量も増えるので狭い託児所ではもの足りません。3歳以降の預け先を考える必要がありますが、正直、認可保育園の3歳児枠なんてほとんど空きません。運良く転勤などで一人出るかな?というくらいですね。一度幼稚園に移ってしまうともう保育園には戻れないことは親も分かっているので、保育園ママたちは認可保育園の席を確保しておくのに必死です。

  幼稚園に移った場合、仕事をそのまま続けるなら延長保育のやっている所を探す必要があるし、延長保育をやってないなら祖父母にお迎えを頼むか、親が勤務時間を短縮せざるを得ません。

  3歳ぐらいで託児所からポンと放り出されるのは、次の預け先が決まらない可能性があり、リスクが高いと考えます。

 

6,二人目割引や、二人目なら入りやすいといった特典がない

  自治体の認可保育園なら二人目は半額になったり、二人目入所選考時も加点があり有利です。

  料金に関しても、うちの託児所はどの年齢も45000円です。0歳、1歳、2歳で45000円なら正直安いと思います。共働きフルタイムだと認可保育園だともっとしますから。でも3歳児ってガクっと保育料が下がるので、3歳児に限っては院内保育所の方が高くなります。

⭐おわりに

  託児所のデメリットをいろいろ書きましたが、どうしても働きたい人にとって託児所付きの会社はありがたい存在ですよね(>д<)待機児童が多すぎてどうしても地域の保育園に入れない場合に限っては、利用せざるを得ないかもしれません。ですが、認可保育園と託児所どちらも狙えるなら家から多少遠くなっても、料金が高くても長い目で見れば地域の認可保育園を選択することをおすすめします(#^.^#)

 

参考になれば幸いです。

⭐読んでいただきありがとうございます(*^^*)