Beautiful Life ママナースの幸メモ

二児のワーキングママです。女性がまだまだ生きにくい社会ですが、自身が体験したことから学びや気づきがあったことを書いていきます。共感してもらえたり参考になれば幸いです♪幸せに生きるため日々貪欲に生きています。

時短勤務が辛いあなたへ。子持ち看護師 激務で辞めたい!時短勤務がしんどい理由とその対処法

  時短勤務が認められている病院は増えてきていますよね(#^.^#)

  定時より早めに上がれて、出勤も送らせることができ、子育て中のママナースには有り難い制度だと考えられているでしょう。

  時短が取れるだけありがたいと思われがちですが、私はそうでもないと思います。

  自身の経験から時短勤務の辛さや乗り越え方を書きますφ(..)

f:id:wormama-blog:20180505124035j:image

 ⭐時短勤務の辛さ

1,時短勤務は自分の首を締める

  なぜなら、病棟勤務の正社員看護師の場合、時短なんて名ばかりで、仕事量が対して減るわけでもないのに時間だけが短縮されるなんてキツくなるだけですからね。

  確かに朝1のオペ出しとか16時の処置とかはついていませんが、それ以外は普通です!重症も持たされるし、業務量はフルタイムの人と何ら変わりません(^_^;)

  なので、早く帰りたいなら素早く仕事をこなさなければ帰れません。周りもそこまで時短勤務者の手伝いをしてくれる訳でもありません。仕事をしてる以上、そこは責任もって最後までやるべきであり、同僚達に迷惑をかけるわけにもいきませんよね(ノ_・。)職場のお荷物になってしまってはあなたの立場がありませんし居づらくなってしまいます。新しい部署なら尚更「できない人」のレッテルを張られたくないもの。無理して過剰な業務をこなすことで疲弊してしまいます(;_・)

  私は時短勤務を一時間半から30分に減らしました。朝は早くなりますが、その分夕方早く帰れるよう朝から余裕を持って動くことができます♪始業をみんなと統一することで、朝の申し送りも聞けるしチームの一員感が出るし、時短をガッツリ使うのは自分の首を締めることになります。適度な時間にすることが大切です。

 ナース人材バンクで高給与、好条件の看護師求人を探す

2,時短勤務なのに帰れない

  人手不足だったりすると、時短勤務者も即戦力扱いにされてしまいますよね。

  プラス要員ではなく、一人のスタッフとして見られたりします。経験年数がある程度あるとガッツリ仕事を振られてしまい、周りの十分なフォローもなく帰れない…(゜_゜;)となります。これが本当に辛い!!私の場合、業務量が多すぎて見かねて後輩が手伝ってくれることもありました。情けないですが感謝です(*T^T)

  医師の指示待ちや、薬がなかなか届かなかったりで帰れない場合、残っている同僚に仕事を残すのは心苦しいですが、せっかく時短勤務を使う権利はあるのですから、「お迎えに間に合わないのでお願いします」とそのときは周りに頼りましょう。毎回頼ると印象が悪くなるので、夫や祖母にお迎えを頼めるときはしっかり最後まで仕事するなど、メリハリをつけて仕事することが大切です。

 

看護師転職サービスに不満を感じた事がある?
はい・・・(-_-;)の方は
ナースコンシェルジュ

3,雑な業務になる

  いかに業務を効率よく終わらせるか…。そればかり考えてバタバタしていると患者さんとゆっくり向き合えません。自立した手のかからない患者さんだとほとんど関われなかったりします。

  私は担当の患者さんとは、土日や夜勤明けなど話せる時間を見つけて関わっています。

 

4,早く帰るだけで楽してると思われる

  子持ちの看護師や上司ならまだしも、独身のスタッフや子無しのスタッフに時短勤務の理解はあるでしょうか?

  私も独身の頃、子持ちスタッフの気持ちは分かりませんでした。だって子持ちスタッフのフォローや残された業務をやるのはこちら。土日出勤や夜勤も増えて皺寄せはすごいです。時短勤務で検索すると、「しんどい」とか「うざい」「迷惑」「辞めてほしいとか」出てきてショックです。風当り強いですね(ノ_・。)

  子供を持つ立場になって初めて育児と仕事の両立の大変さが分かりました。そんなものです。みんなその人の立場にならないと分からないので「早く帰れていいよね」という態度を取るスタッフはスルーしましょう(゜_゜;)

   残業してこなしてしまうと「なんだ、できるんだ」と思われ仕事をたくさん振られるので「これ以上はできません」と訴えることも勇気です。

  それでも上司や同僚の理解がないなら部署異動や転職を考慮しましょう(^^)d

ナース人材バンクで高給与、好条件の看護師求人を探す

⭐まとめ

  私は、時短勤務の働きづらさをひしひしと感じるママナースの一人です。

  制度はあるのに、職場環境が悪く人手不足だと時短勤務なんて取れないも同然ですよね。お給料も時短分カットされると仕事内容の割には手取りは少なくなります。ある程度は妥協も必要ですが、サービス残業が多いとか家庭に支障が出る場合は働き方の見直しをおすすめします(’-’*)♪

  育児中のママナースでも働きやすい好待遇の職場を探し始めようかと思っています(*^-^*)

 

⭐読んでいただきありがとうございますm(._.)m