Beautiful Life ママナースの幸メモ

二児のワーキングママです。女性がまだまだ生きにくい社会ですが、自身が体験したことから学びや気づきがあったことを書いていきます。共感してもらえたり参考になれば幸いです♪幸せに生きるため日々貪欲に生きています。

保育園入れない激戦区。保育園落ちたら育休延長してはならない理由!保育園と保育士を増やすのが待機児童解消に繋がらないのは何故か

  保育園の一次選考の通知が続々と届くなか、やはり待機(保留)児童の多さには驚かされます。

  育休2年について書いた過去の記事のアクセス数がアップしていることからも、保育園に落ちて育休延長を検討している方が多いのだと分かります。

 
育休2年まで延長はデメリット多し!長く取りたいのに取れない現状とは? - Beautiful Life ママナースの幸メモ

  待機児童対策として以下のことが進んでいますね。

  •  保育園増設
  • 保育士の確保(賃金アップ)
  • 育休二年まで延長可能になった

ことが挙げられます。

  が、これらは根本的な解決にはなりません。

f:id:wormama-blog:20180222221523j:image

保育園増設と保育士増やすことが待機児童の解消にならない理由

  なぜなら、幼児教育無償化による影響で幼児クラスの保育料は激減します。大阪市では4,5歳が無償。

  保育園が高いから幼稚園に入れるつもりだった親も「無償なら私も仕事探して保育園入れてみようかな」と思う人が増えてきます。無償化による弊害です。預ける必要もない人が安くなったからと応募するので応募人数は減りません(>д<*)

  いくら、保育園をどんどん作ったり保育士さんの賃金アップをしても、都会一極集中で新築マンションに若い世帯が増えてきているので追い付きません。需要と供給のアンバランスです。

  他には、保活が一般的になったのも大きな要因です。

  三年前と現在ではかなり状況が違っていますね。年々悪化しているのは、共働き世帯が増えたことに加えて、保活を頑張る親が増えたことが原因です。

  数年前は、0歳は1歳より入りやすいとか、4~9月生まれは有利とか、無認可保育園に預ければ加点が付く、というのは保活に熱心なお母さんだけが役所に出向いて情報を得ていました。しかし、最近ではネットでも話題になり、区役所に足を運んで加点の対策を練る親がとても増えています。保活のレベルが上がっているのです(^_^;)

  一人目の育休明けフルタイム勤務のご家庭が保育園に落ちるくらいですから、無認可に半年預けてアピールするのは激戦区では常識になりつつあります。(以前は裏技でしたが、今は珍しくありません。)

  まして、二年まで育休延長なんて一番やってはならない政府の税金バラマキです(>д<*)次ぎにそのことを書きます。

 

RUN-WAY【ランウェイ】

落ちたら育休延長してはいけない理由

  二年まで延長をなんて言ってたら待機期間が延びるだけで根本的な解決にはなりません。この法案にはびっくりですね(*゜Q゜*)

  0、1、2歳と成長するにつれてさらに競争率は高くなっていくので入所を先伸ばしにするメリットはありません。

  育休延長は不利です。役所側から見て、育休延長できる人は「切羽詰まっていない」んです。働かなくても生活できるレベルということです。切羽詰まっている人なら高くても無認可預けて働きますからね(゜_゜;)

  つまり、保育園落ちたから育休延長…ではなくて、落ちたから無認可預けて仕事復帰!が正解です(o^-^o)!無認可に、預ければ加点がついて認可に移動できる可能性が出てきます。

  そこまでやりたくないという方はどうしても復帰したい訳じゃないとか、切羽詰まっていないんだと思います。

  でも、もし二人目出産後も無認可になるとダブルで高額な保育料払うことになり(二人目半額制度無しのため)、給料をオーバする可能性がでてきます。上の子だけでもサッサと認可に入れてしまえば、下の子は兄弟在園による加点がつくので保活は楽になります。二人目を望むなら延長して育休中に二人目産むのではなく、一人目の時点でサッサと職場復帰して無認可に預けるのが正解です。(認可に移れる可能性が上がるだけで、無認可に預けたからといって100%移れる訳ではありませんが…。)

育児休業給付金を三年まで延長すれば大概のことは解決する

と考えます。

  まず0歳、1歳に応募が殺到するのは、会社の都合もあるでしょうが、多くは0,1歳の4月入園に入れないとその後は絶望的なのと、育休手当てが一年ないしは二年しかもらえないから、と考える人が多いからです(´-ω-`)

  でも3年間手当がまるまる貰えたらどうですか?シングルマザー等以外は、きっと三歳児クラスから入園希望する人が急増ですよ(*´ω`*)!!

 できれば小さい頃は自分で育てたいと思う親が多いのに、みんな泣く泣く0歳1歳で預けているんです。

  0,1歳児クラスの枠を激減させて三歳児クラスでガツンとたくさん取るのが抜本的な解決策だと思います(^^)3歳児クラスは保育士たくさんいらないはずです。20~30人を先生1人か2人で見れるので保育士確保に力を入れなくてよくなります。(賃金は安いので上げてあげてほしいですが!)

  デメリットはキャリアから遠のくとか、私のような専門職ですと三年のブランクが恐いといったものがあるでしょうか。

  ですが、三年育休取る人が増えたら、保育園だけでなく幼稚園に年少クラスで預けることも可能なので、保育園だけに集中せず待機児童は減るし、親も子供とたっぷりいれるしメリットだらけです(*^-^*)本当に保育園を必要としている方が0,1,2歳クラスに入ることができますよね(*´-`)

  税金使ってガンガン保育園建てるより、育休中の手当てが三年に延長される方がはるかに有意義だと思いませんか?

 

⭐読んでいただきありがとうございます⭐