Beautiful Life ママナースの幸メモ

二児のワーキングママです。女性がまだまだ生きにくい社会ですが、自身が体験したことから学びや気づきがあったことを書いていきます。共感してもらえたり参考になれば幸いです♪幸せに生きるため日々貪欲に生きています。

忙しい人集合!仕事と育児しながら趣味や副業としてのフリマアプリの両立は難しいかどうか考えてみた

  仕事が忙しくなると、どうやってフリマを続けるかが課題です。といっても私は趣味程度の範囲なのでそこまでの義務感はありませんが、断捨離も兼ねて続けたいのです(*^^*)

  私以外にも、多忙な中でも趣味や副業を本業と両立させたいという方もいるはず。

  今回はメルカリ生活について両立のポイントを書いてみますφ(..)

f:id:wormama-blog:20180221153045j:image

メルカリとの両立

いつ梱包する?

  売れたら梱包作業が必要です。

  梱包が一番神経使うし時間がかかります。そして苦手でもあります(^_^;)私は、汚れてないか再チェックしたり、服ならアイロンをあてたり、お礼の手紙をつけたりするので⭐梱包の丁寧にすることは第一印象で違ってくるのでここは手を抜けません(*^-^*)

  そして、商品に合う梱包資材を選んで、宛名を書いて、どの発送方法にするか重さやサイズから最終判断です。

  子供が起きている時間は商品に手が出せません(゜_゜;)人様に譲るものを子供に触られて汚れたり壊れたりすると大変なので、梱包作業は子供の不在時か寝てるときになります。これは結構つらいです。

 

いつ発送する?

  次ぎにいつ発送するかです。

  掲示板などでも調べてみたのですが、やはり多忙な方でも、通勤前や会社近くにコンビニや郵便局がある場合は昼休みに発送している場合が多いですね。

  薄く小さいものなら切手をあらかじめ買っておいて、重さを量ってポストに出す方法もありますね。

  昼休みは抜けられるとは限らないし、職場で荷物を紛失したら最悪なので、やはり朝の通勤途中が現実的かなと思いました(o^-^o)

  ただ、厚みのある商品で、定形外郵便で出したいときは、平日の郵便局営業時間しかやってないので、私の場合はシフト休みが平日に噛み合わないと発送不可能です。

  必然的にコンビニから発送できるもの、ポスト投函できるものに絞るしかないのが悩みどころです⭐

オークション・フリマの落札相場なら【オークファン】

いつ出品する?

  出品もそこそこ時間がかかります。

  メルカリのCMではいつでもどこでも出品♪とか言ってますが、無理ですよ(^_^;)!いや、正確に言うと大雑把にやるなら可能です。適当に写真取って、文章もあっさりみたいな。

  でも、売れるための写真や説明文を書くならある程度の時間は必要です!!背景が汚かったら買う気も失せるだろうし、光の当たり具合で綺麗に撮れなかったりするので、商品の第一印象の写真撮影はとても重要。魅力的な商品でも写真がイマイチだと売れませんからね。

  そこでいい方法が、写真は家で撮り溜めしておいて、説明文は電車や職場の休憩時間中にじっくり考えて書くというもの。一番神経使うのが写真なのであらかじめ撮影しておくのです。途中保存ですね♪

  文章も重要で購買意欲を掻き立てられる文章を書けるかどうかが大切です。適当なあっさり文章では、説明不足でトラブルの元ですし、丁寧な説明文の方が購入者からも安心され購入に繋がりやすいです⭐

  以上からまとめると、写真撮影と、文章記載する時間を分けるのが得策です。それなら忙しい方でも時間を分散して出品できますね(*^^*)

 

 まとめ

  厳しいけど忙しくてもできないことはないです。うまくやれば(^^)dそこまでしてやりたいかどうか…ということになりますね。

  あとは、発送までかかる日数を長めに書いておく、プロフィール欄に自分の発送頻度や動ける曜日など具体的に書いておくと、クレームには繋がらないでしょう(o^-^o)

 

⭐読んでいただきありがとうございます⭐