Beautiful Life ママナースの幸メモ

二児のワーキングママです。女性がまだまだ生きにくい社会ですが、自身が体験したことから学びや気づきがあったことを書いていきます。共感してもらえたり参考になれば幸いです♪幸せに生きるため日々貪欲に生きています。

子供にブランド物を着せるのは贅沢か?ミキハウスのDOUBLE_Bにはまってます。

子供にブランド物の服は贅沢?

  子供は成長が早く、あっという間に服がサイズアウトしてしまいます。すぐ汚れるので長く着れませんし、何度も洗濯して傷みやすいです。頑張って長くきても2~3年ですが、だいたいワンシーズン、ツーシーズンしか着れないものですよね(^_^;)

  そうなると「ブランド物って贅沢」という考えになりがちです。

  上の子のとき、子供服は安いものでいいや、と思っていた私。

  でも、キッズサイズになってから、可愛いベビー服を見つけてももう入らない…( ;∀;)。ブランド物のお洋服はお値段高めですが、80~90サイズっていうミニサイズ特有の可愛さってありますよね!❤こういうの着せたかったなぁ、着せればよかったなぁ、と感じることがあります。

  幼い頃に思いっきりお洒落を楽しむのも有りだったのかなぁと思っています(*´-`)

f:id:wormama-blog:20171218133250j:image

ブランド服の良さ

  ブランド物の良さって、ロゴが目を引くとか、周りへのアピールという人もいますが、やはり縫製がしっかりしていて生地が伸びたり傷んだりしにくいのですよね⭐

  長く着れると思えば、安い子供服をたくさん買うよりお得なんじゃないかと思い始めています(o^-^o)

  安いトレーナーなんかはすぐに毛玉ができてプリント割れして毛羽立ちもできて、翌年には残念なことになっています。お下がりにも回せないほど状態が悪かったり( ω-、)

  でも、ブランド物だと、ガシガシ何度も洗ってそれなりに色褪せや使用感はあっても、フリマなどである程度の値段で売ることができます。ミキハウスなんかは、人気なので1000~2000円代で目立った汚れや傷がなければバンバン売れていますね。一方お安い服は500円以下に設定しないと中古ではなかなか買い取ってもらえません(^o^;)

 

DOUBLE_Bにはまってます

  出産祝いで定番のミキハウス★

  ご年配の方だけでなく、友人からもいただきました。後から知ったのですが、うさこやプッチーくん、ホットビスケッツ、ダブルビーなどミキハウスの中でもいろんな種類のデザインに分かれていますね。

  正直、くまさんやうさぎさんが定番デザインのミキハウスってちょっと幼稚な柄だなぁなんて思っていたんです(すみませんm(._.)m)。

  特に黒のくまさんダブルビー!!これは好みの分かれるところかもしれませんが、ミキハウスのほんわかしたイメージとはかけ離れたやや奇抜なデザインも許される黒クマの商品。正直、全然良さが分からなかったんです(゜゜;)

  でも、昔からある有名子供服ブランドだし、プレゼントでも困る人はいないかな?と、自分自身も友人のお祝いにミキハウスを選んだりしていました(^o^;)

  ところが下の子が男の子なので、そしたらダブルビーがとっても可愛く見えてきて、着せたい!と思うようになったのです!自分でも不思議です(^ー^)感覚は変わるものですね。

  人気商品ならリサイクルしやすいし、勇気を出して買ってみようってことで、2018年新春の福袋予約してみました!!元旦以降届くので、まだ先ですが楽しみです❤

 1万円の福袋は、だいたいトレーナー1枚、ロンティー2枚、パンツ1枚。2万円の福袋はプラスでアウターが入っているそうです。

 女の子用もあります(^^♪

 定価で服を買う勇気がない場合は、長く使える食器のセットがおすすめです。

 

⭐読んでいただきありがとうございます⭐