Beautiful Life ママナースの幸メモ

二児のワーキングママです。女性がまだまだ生きにくい社会ですが、自身が体験したことから学びや気づきがあったことを書いていきます。共感してもらえたり参考になれば幸いです♪幸せに生きるため日々貪欲に生きています。

男性医師が結婚できる理由と女性医師の結婚が難しい理由!医師と結婚したい人が多いのは何故か?

  働いていると、性格悪いなぁ~(-_-)って思うお医者さんがいます。また、見た目がそれほどイケてない(失礼m(._.)m)医師もいます。でも男性医師って既婚率がかなり高いです!「え~!あの先生結婚してるの(できたんだ)?どこが良かったんだろ?」って看護師の間ではしばしば話題になっていることは、先生は知らないでしょう(^_^;)

  一方、美人で仕事ができて優しい女性医師は独身の先生が多く感じます。自分が男なら嫁に貰いたいくらいの魅力があったりします。何故なのでしょうか?

  男性医師と結婚したい女性は多いと思いますが、女性医師の結婚の難しさも含めて理由を挙げてみたいと思います。

f:id:wormama-blog:20171121135333j:image

⭐男性医師の3つの魅力

1,優しい医師が多い

  頭のいい人って学生時代、遊びよりも勉強で真面目にコツコツやってきた人が多いです。なので、女慣れしていないし、あか抜けていない人もいますが、その分女性に免疫がなくて優しい男性が多いのではないでしょうか(’-’*)

2,もともと実家が裕福&頭がいい

  医師になれるほどの頭脳の子を育て、医学部6年間の学費を払える実家に生まれ育ったということは、親もそれなりに裕福で頭のいい家系である可能性が高いです。

  実家が裕福だと、将来的に住宅購入や孫の就学援助など何かと金銭的なサポートを期待できるかもしれません。その分、口出しされたり、自分の子も医師に育てあげなければならないプレッシャーはあるかもしれませんが。開業医なら特に、やはり男の孫を望まれたりします。

3,年収(給料)が高く、金銭的に困らない

  医師=お金があるという図式が成り立つくらい、稼いでるイメージがありますよね。医師の妻ってだけでスペックが高いので、羨ましがられるだけでなく、嫉妬や妬みの対象になることも。

  夫が不規則勤務だと妻が働くことが難しく、生活にも困らないため専業主婦になれる場合が多いでしょう(*^^*)

  家庭のことに専念したい女性、優雅に暮らしたい女性なら医師を結婚相手に選びたくなる気持ちはよく分かりますね。

医師専門の結婚相談所ならフェリーチェ

⭐女性医師の結婚が難しい4つの理由

1,自立しすぎている

  その辺のサラリーマンの男性より断然稼いでいます。医学部に入るのも大変ですし、6年間医学部に通うのってかなり根性がいることです。古い考えだと思いますが、そういった意志の強い女性は、男性からは敬遠される傾向にあります。

  一人で生きていけるスキルが十分すぎるほどあるので、寄ってくるのは頼りない男ばかりに見えるのかもしれません。しっかりしすぎていて、「守ってあげたい存在」にならないと結婚からは遠のきます。

 

2,出会いが少ない

  医学部から周りに男性が多いですが、入職して研修医になってからも勉強の日々です。

  職場での出会いは医師くらいしかいませんが、男性医師はすでに学生時代から彼女持ちであることがとても多いです!ほぼ予約済みです(^_^;)逆に残っている男性医師は魅力のない人ということになります…。

  合コンで、女性医師だと言うと引かれてしまったり、不規則勤務で恋愛との両立が難しいこともあります。医師は責任感が強いので、病院から呼び出されたらデートでも急に抜けなければならない、ドタキャン、そういった彼女に柔軟に対応して応援してあげられる男性が求められます(*´-`)♪

 

3,プライドが高い人が多い

  女性医師に釣り合う男…。残念ながらほんの一握りでしょう。

  自分に合う男性が現れるのをいつまで待っていても婚期は遠退くばかりです。こんな男性じゃ自分に釣り合わないと思っても、条件を絞ってある程度の妥協は必要なのかもしれません☆

 

4,向上心が高い

  驚いたのが、女の先生で育休を取られた方って、とても復帰するのが早いんです。長くても1年ですが、2ー3ヶ月で復帰という方もいます。「ゆっくり休んでたら使い物にならなくなる」のだそうです。

  看護師でも長いブランクがあると久しぶりの採血など不安ですが、医学は日々進歩し変わっていくことも多いので、診断、治療をする医師にとったら最新のことが学べる現場にいるのが勘を鈍らせないベストな方法なのです(o^-^o)

  仕事中心になりがちなので、婚期が遠退くばかりでなく、出産育児のため、働ける職場が限られてくることになります(´-ω-`)

  大きな病院の方が学べることは多いですし、クリニックや診療所が運営できるまでの経験やスキルを磨くには長く臨床経験を積まないと不可能です。

  育児と両立できる職場で、はたして自分の満足の行く医師になれるのか?、子供を産むとステップアップができないのでは?と、働き方について選択を迫られることになります。

土日勤務の看護師様なら平日限定で割引プランで婚活できる!【白衣コン】

⭐まとめ

  男性医師と結婚したい人が多いのは誰でも納得できそうな理由ですね。でも、いいことばかりではないでしょう。それなりに苦労もあることは覚悟しておかなければなりません。子供の教育のプレッシャーだけでなく、家でも不在がち、子供の行事に参加できなくて寂しいなんてデメリットもあるんですよ。それでも医師の妻は魅力なので人気なのです。フェリーチェ なら男性会員を医師・歯科医に限定しており、オリコン顧客満足度2年連続総合1位です! 

  女性医師で素敵な人でも結婚に結び付きにくいことが残念でなりません。女の先生って看護師からしても、話しかけやすく、物腰も柔らかで、処置も繊細丁寧なので好きなんです❤看護師の結婚についての記事もぜひご覧ください(^^♪

土日勤務の看護師様なら平日限定で割引プランで婚活できる!【白衣コン】


看護師の結婚の実態は?医師との結婚のメリット、デメリット。 - Beautiful Life ママナースの幸メモ

⭐読んでいただきありがとうございます⭐