Beautiful Life ママナースの幸メモ

二児のワーキングママです。女性がまだまだ生きにくい社会ですが、自身が体験したことから学びや気づきがあったことを書いていきます。共感してもらえたり参考になれば幸いです♪幸せに生きるため日々貪欲に生きています。

音楽&英語ベビーリトミック教室に0歳で参加することに意味はあるのか?効果や時期、レッスン内容とは

  近所で音楽リトミックと英語リトミックがあり、10ヶ月の頃、両方参加してみました!

  赤ちゃんから参加できる習い事やイベントって、ベビースイミングや、ベビー公文、ベビーヨガなどいろいろありますよね。なかでも、リトミックは難しくないし親子で楽しめるので最初の習い事として取り入れやすいと思います(o^-^o)

 
f:id:wormama-blog:20170928191620j:image

☆いつからできる?

  生後2~3ヶ月の首座り時期からできるところもあります♪私が行ったところは生後6ヶ月からOKでした。

ベストな開始時期は1歳!

  10ヶ月で参加しましたが、まだ歩けずハイハイだったので、みんなで円になってピアノに合わせてリズムを取るときは抱っこしないといけなかったのでちょっと大変でした(゜゜;)

  1歳代の子が多かったように思います。運動し甲斐があるのってやはり歩けるようになってからだと感じましたね。1歳だと昼寝の時間も定まっているので、レッスンの時間にタイミングを合わせやすいかもしれません。

  うちは朝寝をガッツリするタイプだったので、無理矢理起こしてレッスンに連れていったときは終始ご機嫌ななめということがありました(^_^;)

 

☆リトミックの効果とは?

0歳児でリトミックに行って意味あるのかなぁ?と思っていましたが、リトミックの効果自体はたくさんあります。

以下です。

  • 五感を刺激する
  • 運動能力の発達を促す
  • リズム感を養う
  • 心身のバランスが整う
  • みんなで行うことで協調性が養われる
  • 動物などさまざまな動きから表現力を養う
  • いろいろな動きをしてバランス感覚を養う
  • 音楽に癒されることで情緒が整う
  • ママの気分転換、子供とのスキンシップになる

 などです。

 見てもらって分かるようにすぐ効果の出るものではないのですね。「体の動きがスムーズなのはリトミックやってたからかな?」「このリズム感はリトミックの成果だ!」なんて後から感じられるものではないでしょうか(^o^)

 あとはベビーが楽しめるかどうかですが、子供で音楽嫌いな子って私は会ったことがないので、だいたいの子は喜んでくれるんじゃないかなぁと思います(*´-`)

 

☆レッスン内容は?

  私は、リトミック=体操というイメージだったのですが、そればかりではなかったことを知ったので、以下にご説明します。

 

英語リトミックの特徴

  英語リトミックとは、通常の音楽リトミックを英語で行います。

  英語の歌で踊ったり、「rabbit!」って言われたらうさぎの真似をしたり単語に触れあいながら体を使って表現します。

  あとは、アルファベットの発音です。「R」と「L」の違いとか、日本語の音にない「V」や「Z」の音はネイティブの先生から聞いて学ぶことができます。リトミックは体を使うばかりでなく、耳から音感を養うことができるのですね。

  英語リトミックをやることで、英語がペラペラになるとか英語を覚えさせたいというよりかは、英語に苦手意識を持たせないための最初の導入として楽しんでできるという感じです。塾のようなデスクでの学びより、体を使いながらの方がより脳も活性化されて、頭に入りやすいです。

 

コミュニケーション

 ぬいぐるみを使って挨拶や自己紹介をしました。赤ちゃんは話せないのでお母さんが子供の名前を言うことになります。私は英語を話せませんが、会話は求められていないので全然大丈夫でした!(*ノ▽ノ)

  隣のお友達にタッチしたり、「Here you are」とおもちゃを渡すやり取りもできましたよ(^ー^)

 

使うアイテムや手作り教材

  毎回、貼り絵などの簡単な製作をママと一緒にやります⭐これも五感の一つ、指先の触覚を養えます。動物など自分達で作ったものを使って、ピアノに合わせて歌ったりしました(^o^)

  大きな絵カード、絵本を使って表現遊びもしました♪

  星や丸形のブロックや、アルファベットの形のブロックを、見て触って英語の発音を聞いて、五感を使って楽しみます(*´ー`*)

  先生がピアノを終始引いてくれているので、空気も和みますし、赤ちゃんも心地いいのかニコニコしている子が多かったです♪

 

おすすめポイントまとめ

  • 1歳以降の歩けるようになってからが参加のタイミングです。体力もついてくるし体幹が安定してくるのでより楽しめます(o^-^o)0歳でも雰囲気は楽しめますが、お昼寝のタイミングが定まらなかったり途中でぐずったりすることもあります。

 

  • 幼少期から通うことに意味はあるのか疑問でしたたが、リトミックは何かのスキルを即座に身に付けるために行くものではなさそうです。習い事というよりは親子参加型のイベントという感じです♪親子ともども楽しめているかが一番のポイントです。

 

  • 参加費は1回2000円程度。英語リトミックの方がやや高めです。私の行ったところは月に1回でも3回でも好きな回数でよくて、かつ、支払いも参加したときのみでよいので助かりました。月謝制だと、子供の体調不良で休むと一回分無駄になってしまうので、行きたいときにだけ参加できるスタイルの教室を選ぶのがおすすめです!体験教室などがあれば行きやすいですね。

 

  • 通うのがちょっと…っていう方は自宅でできるリトミック用アンパンマンのDVDはいかがでしょう(≧▽≦)どちらも人気商品で、高評価なようです。

 

 

  赤ちゃん時代ってあっという間なので、無理なく楽しめるものを見つけていきたいですね(*^-^*)

⭐読んでいただきありがとうございます⭐