Beautiful Life ママナースの幸メモ

二児のワーキングママです。女性がまだまだ生きにくい社会ですが、自身が体験したことから学びや気づきがあったことを書いていきます。共感してもらえたり参考になれば幸いです♪幸せに生きるため日々貪欲に生きています。

晩ごはんのメニューに悩んだときこうやって決めてる。ズボラです。

 メニュー考えるのって大変

  晩ごはんのメニューってほんとに悩みますよね。

  うちの子は凝ったメニューほど食べないし、定番の洋風メニューのハンバーグやロールキャベツ、グラタンなど、いわゆるミンチ系、クリーム系も食べてくれません(*T^T)

  調べてみると、ミンチって子供にとったら口の中でモソモソして食べづらいと感じる子供が意外と多いのだとか…。うちはミンチだけでなく、クリーム系もダメなので、クリーム煮とか、クリームシチュー、クリームコロッケとかもできません。そしてマヨネーズも苦手です。まるでヘルシー食を意識しているOLのよう(^-^;和食に偏りがちで同じような味付けばかりになりがちでした。

  野菜はたっぷり食べてくれるのでまぁ健康的でいいか、と思いきや魚は塩焼きだとパサパサするのかあまり食べてくれず(-∀-;)塩焼き以外のメニューにすることが多いです。

   そんななので、メニューを考えるのが難しい!夫婦なら何でも作れたのが、シーフードのイカやタコのような噛みきれないものも難しいし下の子は食物アレルギーだし、制約が多すぎる状態です。

  人気のレシピサイトや迷ったときのメニューまとめサイトを検索してみてもピンとこない…。大人向けの味だったり、自分が食べたい気分でなかったりします。

 
f:id:wormama-blog:20170831212414j:image

メニューの決め方

  基本は一週間分決めて買いだめしています。

  一日で一週間のメニューを考えるのは大変です。スマホのスケジュールに入力しています。

 

  • 料理本(簡単なやつ、お気に入りのもの)

料理本をサラっと見て作りたいメニューがあれば、スマホのスケジュールに記入欄

あまり決まらないとき

  • 過去の自分メニューを拝借

私は、過去に自分で作って栄養バランスが取れていた♪美味しかった♪と思うメニューをノートにメモしているものが有ります。例えば、

例)唐揚げ、ほうれん草お浸し、ポテサラ

例)酢豚、春雨サラダ、卵スープ

例)煮魚、切り干し大根煮物、豚汁

みたいな感じで、食べた日に「この組み合わせいいな」と思ったものはノートに書いています。これが後でメニューに困ったときの参考になり役立ちます。そのままそっくり同じ組み合わせにすることもあります。

まだ決まりきらないとき

  • 保育園、幼稚園、学校の給食メニューを参考にする。

  毎月貰えますのでどんどんレパートリーが増えるというお得な方法です(*´∀`)

  栄養士さんが考えたメニューなので、その通りに作らなくても主菜、副菜、汁物のバランスの取り方がとても参考になります。

  それに、子供が好きそう~なメニューを上手に取り入れてあります。ケチャップ煮とか、ワカメご飯とか、ちくわの磯辺揚げなどは保育園のメニューから我が家のメニューに吸収させていただきました(´・∀・`*)!

あと少し。他にいいのあるかな?というとき

  • レシピアプリで検索

  これは結構一般的だと思いますが私はたまにしかしませんね~。やっぱりプロの料理本の方が美味しく感じるのですよね⭐そもそも検索するワードが思いつかないときは使いづらいです(/_;)/

  主菜だけ考えても副菜が思いつかないとか、そういうときに活用させてもらっています♪

あとほんの少し。何かないかな?というとき

  • 料理レシピを公開している方のブログを見る。

  注意点は、調味料をやたら使用していたり凝った料理が多すぎるとか、プロっている人のは逆に参考になりません(;゜∇゜)

   できそうな家庭メニューを公開している方のブログを見ましょう。個人的には辻ちゃんのブログがおすすめ(^-^;結構毎日晩ごはんの献立を公開してくれています。

 

⭐読んでいただきありがとうございます⭐