Beautiful Life ママナースの幸メモ

二児のワーキングママです。女性がまだまだ生きにくい社会ですが、自身が体験したことから学びや気づきがあったことを書いていきます。共感してもらえたり参考になれば幸いです♪幸せに生きるため日々貪欲に生きています。

【 ユーチューバー】〉〉【インスタグラマー】〉〉【ブロガー】の順でハードルは高いと考える

ユーチューバーとは

   現在、子供のなりたい職業ランキングの中にユーチューバーというものが入っています。聞いたことはあるものの、何それ?っと疑問に思って調べてみました!

  ユーチューバーとは自身で作成した動画を継続的に公開することを生業としており、その広告収入から収益を得て生活している人のことです。つまり、動画の投稿で食べているということですね。

 

   子供からすると、楽しく動画を撮影して投稿するだけでお金が貰える夢のような職業というイメージなのでしょうか。今や空前のダンスブーム。確かに学生でも「○○を踊ってみた」とか「○○を歌ってみた」とか仲間で投稿できる、一見お手軽なものと捉えられているのかもしれません。

   8/9放送のホンカでっかTVに有名ユーチューバーのHikakinさんが出ており人生相談されていました。番組内容からも苦悩が感じられたので自身でも考察してみました。

 

インスタグラマー、ブロガーはどうか

  インスタグラマーについては過去記事でも触れています。

 
インスタグラマーとは。影響力を与え続けるのって大変だね(;゜∇゜) - ワーキングママえーこの幸メモ~貪欲に生きる~

  インスタグラマーもなかなか大変そうですね。しかし、既存の物や風景を美しく撮影したり話題のスポットに足を運んで撮影するインスタグラマーに比べて、自分で新しいものを作り出さねばならないユーチューバーの方がハードルが上がると思うのです(^-^;

   何故なら、インスタグラムならある瞬間のみの写真で勝負できますが、動画は誤魔化しが効きません。動画でいいものを作るのはとても難しいことです。あまりに長すぎても見るのに飽きられますし、編集・加工にも時間がかかります。「○○風メイクの方法」とか「○○のレシピ動画」など自分自身を撮影したり、自分の作業している姿を撮影するのは大変です。一人でなくグループでされている方もいるのでしょうか。

   その点、ブログは記事を書いて投稿すればいいので、動画ほど投稿したときの反響は大きくないものの自分の生活を持ちながらゆったり続けることができるので、3つの中では一番取り組みやすいと考えます。

 

 

ユーチューバーの苦労とは

  • 視聴者からの評価を高めるためには常に新しいこと、斬新なもの、珍しいものを追い求めて撮影しなければ注目されませんので、ネタ作りをする必要があります。Hikakinさんの「一個5万円のイチゴを食べてみた」みたいな、ありきたりでなく誰もやらなさそうなネタを撮影する必要があるのですね。まさに一人で番組を持っている状態(;゜∇゜)!企画~撮影~編集まで全てこなすのですから、これも相談できる仲間がいた方が助かりそうですね。
  •   やめ時が難しい(´~`)!固定した給料が継続的に貰えるわけではないので自分の頑張りと、そのときのブームが収入に反映される訳で、視聴者を意識した動画を撮ることが重要になります。有名なユーチューバーですと、動画を投稿した瞬間、いいねが一気にたくさん付くので見られてる感や期待感が強いため、視聴者の評価を意識したり、休みづらい現実があります。ライバルのユーチューバーも多数いるため、毎日動画を投稿して注目を集め続けなければならない、飽きられたり忘れられないよう発信し続けなければならないという焦燥感があります(;´゚д゚)ゞ動画を見てもらえないと広告収入が発生しないので、ユーチューバーには死活問題ですヾ(゚д゚;)
  •   いいコメントが付く反面、中には批判的なコメントもつくわけですが、毎回そんなことに一喜一憂してられません。成功者に対して妬む人間は必ずいるものです。万人に受ける動画など存在しないのですから、マイナスコメントに耐える精神力が必要です。批判に耐えながらも、それでもなお注目されたい自己顕示欲が無いと続きません。
  •    番組内で、「動画は映画のように生涯愛されるということが無い」と話されていました。毎日頑張って更新しても、ブームが過ぎると見向きもされないのでは‥‥という無力感はあるでしょう(o;д;)o

 

 

まとめ

   ここまで読んでいただくと、ユーチューバーって楽ではないことがお分かりいただけたのではないでしょうか(o^-^o)

  ユーチューバーの収入的には【1再生=0.1円】くらい、長い動画ほど広告がたくさん配信されるため収益が増えるとおっしゃっていました。ユーチューバーと、インスタグラマー、ブロガーではどれが一番稼げるのでしょう(?_?)学生は動画が好きなのかなぁと思ったりしますが。広告の数や種類にもよりますね。

  いずれにしろ、すぐ結果が伴うものではないのでそれぞれ多くの動画、写真、記事の更新が必要になりますし、メンタルが強くないと続けるのは難しそうです(*´-`)

 

 

⭐読んでいただきありがとうございます⭐