Beautiful Life~ワーキングママ えーこの幸メモ~

二児のワーキングママです。女性がまだまだ生きにくい社会ですが、自身が体験したことから学びや気づきがあったことを書いていきます。共感してもらえたり参考になれば幸いです♪幸せに生きるため日々貪欲に生きています。

インスタグラマーとは。影響力を与え続けるのって大変だね(;゜∇゜)

インスタグラマーとは

  今朝の番組、【シューイチ】でインスタグラマーの特集をやっていました。インスタグラムが流行っているのは知っていましたがインスタグラマーとは何か知らなかったので見てみました。


f:id:wormama-blog:20170806155322j:image

  インスタグラマーとは、インスタグラムを利用して写真を投稿発信する影響力のある人のことらしいです。フォロアーが何万人といるため写真を投稿するとすぐいいねが何千も付くのです!!すごいですよね~(;゜∇゜)

 それほど人を集める集客力のあるインスタグラマーには企業から依頼が来るそうです。企業が自社商品の紹介をインスタグラマーに依頼することで契約が成り立っており、広告収入という形で収益を得ています。

 

稼ぐには労力とセンスが必要

   インスタグラマーには女性が多いようです。化粧品の紹介や写真の見せ方などセンスのある方が多いのでしょう。

   テレビの特集では、あるインスタグラマーに1日密着していましたが、朝から人気のスポットに出向き、話題のスイーツを食べ、写真ばえする場所を見つけ、夜はパーティを三軒はしごするというハードスケジュールw(゜o゜)w!常にトレンドを意識して行動せねばならず、決して楽ではないですね~ε=(ノ゚Д゚)ノ

  気になる収入は【1フォロワー=1円】の計算だそうです。月20~30万ぐらいの収入になるとか!女性でそれだけ稼げたら十分ですね♪ただ、本格的にやる場合、副業として本業の片手間でやるのは難しいのかなぁと感じました。芸能人のような元から知名度が高い人は集客もしやすいかもしれません。でも一般人では毎日同じことの繰り返しの生活のため、目新しい新鮮で華やかな写真を撮り続けることは難しいです。フォロワーがたくさん付かないと収入に結びつかないわけで。インスタグラマーとして生活していくには労力と時間、センスが求められるように感じましたね。

  写真をアップしていいねを貰うことは嬉しいかもしれませんが、写真を撮ることに躍起になって、せっかくのイベントや食事を思いっきり堪能できない気がします。写真を撮るためだけに、話題のスポットに行ったり食べ物にお金を使うのは何か違うような‥‥(^-^;。インスタグラムをの方はそういった価値観ではないのでしょう。インスタグラムが合っている人にはすごく楽しいのでしょうね(o^-^o)

   また、意外だったのが、インスタグラムでフォロワー数の多いことが就職活動でのアピールポイントになるらしいのです。自分の発信した情報が多くの人に認められるということは、それだけ人を惹き付ける魅力があるのだも企業が評価してくれるのです。営業、販売などの職種に向いているのでしょう。趣味で始めたものがそんな効果を発揮することもあるのですね~(^-^)

 

私のような一般人はコツコツ本業を頑張ります(*´-`)

 

⭐読んでいただきありがとうございます⭐