Beautiful Life ママナースの幸メモ

二児のワーキングママです。女性がまだまだ生きにくい社会ですが、自身が体験したことから学びや気づきがあったことを書いていきます。共感してもらえたり参考になれば幸いです♪幸せに生きるため日々貪欲に生きています。

保育園は入ったもんがち?入園時の申し込み状況が鍵!

今住んでいる地域は認可保育園の激戦区です。そこそこの都会のため、子供の数が多く、毎年たくさんの家族連れが引っ越して来られます。

一人目の保活のときは「フルタイム共働き、祖父母遠方」であればすんなり入れたので、二人目の保活のときはのんびり構えていたのです。でもたった数年間の間に待機児童がさらに増え、フルタイム共働き、かつ既に入園している兄弟がいても下の子(0歳、1歳)が入りづらい状況になっていました。予想外に周りのママがたくさん落ちていたのでかなり焦りました(T_T)

子供が都会に集中しており新築マンション建設に対し保育園増設が追い付いていないこと、女性も働いて家計を支えるため保育園に申し込む家庭が増えたこと、2016年に話題となった「保育園落ちた、日本死ね」の反響が大きかったのもあり、保活を頑張るママが増えたことが一因だと考えられます。

 
f:id:wormama-blog:20170530130641j:image

⭐最低200点必要

うちの自治体は点数制で合否が決まります。両親が1日8時間以上勤務のフルタイムで200点(100点×2人)がまず最低条件です!200点ないと保活での戦いの土俵にも上がれません(ToT)!!ママが6~8時間未満の勤務では90点になってしまい、両親で190点にまで下がります。休職中ではもっと点数が低くなります。

その後、上に兄弟がいる(+6~7点)、無認可保育園に預けている(+5~8点)、託児所に預けている(+2点)などの条件により点数が付加されます。近所に65歳以下の元気な祖父母がいると-2点くらい引かれるので要注意です。

無認可にあらかじめ預けて働いておけば高得点は取れますが、結構な費用がかかるし半年以上預けなければならなかったりするので、そこまでして働かなければならないのか夫婦で相談してからの方が良いです。

 

⭐保育園に入って実感したのは、

入園申し込み時に高得点であれば入園可能で、その後はよっぼどのことがなければ退園させられることはないということです。

つまり、入園時はフルタイム勤務でもうちの自治体では月50時間くらい働けば通い続けることができるので、途中で短時間のパートに切り替えることも可能です。

また、二人目の育休中も、働いていないにも関わらず上の子を通わせ続けることができます。未就学児二人を家で一日中お世話するのは結構大変ですのでこれは非常にありがたいです。

入園時8時間未満の勤務では入れないのに入園時さえ高得点を稼いでおけば、たとえ退職しても長期間無職でない限り保育園の席をキープできるというのは、保育園に入れないママからしたら皮肉な話だと感じます。最初の審査さえ通れば入れるので、絶対にしてはいけないことですが、嘘の就労証明書を書いたり、紙面上だけ離婚してシングルマザーを装うなど不正行為をする人もいると聞きます。ほんと入ったもんがちだなぁという感じです!Σ( ̄□ ̄;)

 

⭐働きたいけど保育園に入れない、保育園に入れなければ就職できない!というジレンマに陥らないために

上記は保活ママのあるあるですよね(^_^;)

認可保育園に入りやすいのは、既に職のある人、つまり育休明け戻る職場のある人や無認可などに預けて既に働いている人が優先されます。なので最初が肝心、

認可に預けたいなら出産を機に仕事を辞めてはいけません!仕事はいつでも辞められるけれど、就職はいつでもできるわけではないからです!

子持ちでフルタイムへの再就職はハードルが高すぎますので、出産を機に仕事を辞めずに育休を取り、入園時にフルタイム勤務の状態をキープしておくことです。

 

まとめ

「両親フルタイムの状況を作る」、「加点を稼ぐ」、「隣の区や職場の近くなど通える範囲のところは全て希望を書く」、この3点が大切です。

こうして長々と書いてみると本当に保活は戦いだと実感します。 自由に産んだり働いたりできる社会になればこんなに悩まなくていいのになぁと思います。

子供と長く一緒にいたくても保育園に入れるために仕事復帰を早めるのも辛い選択です。育休3年取れる会社でも3年も取ったら預け先がないです。0~1歳での入園を逃すとそれ以降の学年は1~2人しか募集枠ありませんから( ´△`)10~3月生まれは0歳児クラスに申し込めないので、産み月を4~9月に調整するなどいろんなやり方はあると思いますが、そういう行動をママに取らせるというのは少子化に繋がってるとしか思えません(>_<)

一刻も早く待機児童解消を望みます(* ̄ー ̄)