Beautiful Life ママナースの幸メモ

二児のワーキングママです。女性がまだまだ生きにくい社会ですが、自身が体験したことから学びや気づきがあったことを書いていきます。共感してもらえたり参考になれば幸いです♪幸せに生きるため日々貪欲に生きています。

「怖~い睡眠負債」!夜勤は早めに辞めたいと「あさイチ」見て思った。レビュー感想

  9/4のあさイチ、テーマは「怖~い睡眠負債」。タイトルからも怖さが滲み出ていました(´д⊂)‥

番組内容要約

  睡眠負債とは、睡眠不足が借金のようにじわじわと積み重なることによる身体的な悪影響を意味します。初めて聞いた言葉でした。

  睡眠不足が続くと、集中力の低下や行動力の低下だけでなく、癌や認知症のリスクを上げるというのです((((;゜Д゜)))

  東北大学の7年間の追跡調査の結果、睡眠時間が6時間以下の人は7時間以上寝る人に比べて乳癌のリスクが1.6倍だとか!!

  海外の研究でも、長期間睡眠不足にさせたマウスの癌細胞が増えている結果となりました。どうやら癌細胞をやっつけるための免疫細胞の機能が低下するようです。

  認知症の原因となるアミロイドベータという物質が、毎日の睡眠で脳から排出されるのが通常ですが、睡眠不足では脳内に蓄積してしまいます。20~30年かけてじわじわ溜まっていき認知症を発症するに至ります。なので、働き盛りの年代の睡眠不足を侮ってはいけないということなんですね!

 

   我々が眠けを感じるのは脳からメラトニンというホルモンが出ることで起こります。ですが、寝る前にスマホを見たり新聞を読んだり、脳を興奮させてしまうとメラトニンの分泌が抑制されます。確かに動画見てたりすると眼が冴えてくることってありますよね(=_=)夜更かしを続けると体内時計が乱れるので、朝日を浴びることが体内時計の調節に有効だということです。

 
f:id:wormama-blog:20170907121231j:image

感想

  この特集を見て、「よし、しっかり寝よう!」と思いたいところですが、まだ下の子が夜中ちょいちょい起きるんです(つд;*)なので、睡眠不足は続いています。

   私のように、育児や仕事でどうしても不規則な生活を強いられ、強制的に睡眠不足にされている方は多いのではないでしょうか?

  夜勤のある仕事は医師・看護師だけでなく、コンビニの店員さんやファミレス、工場勤務の方だっています。近頃は便利になりすぎて、都会では普通のスーパーでも深夜まで開いています。そこで勤務する方はどうしても生活リズムが崩れます。そこまで便利にしなくてもいいと思うのですが(^-^;

  サラリーマンだからと言って睡眠負債に陥らないわけではありません。日中だけの勤務体制なのに、帰宅が遅くなるとそこからゆっくり晩ご飯食べてお風呂入ってってダラダラやってると寝るのが深夜になります。うちの夫も6時間以下しか眠れていない日が多そうなので心配になってしまいました(>_<)病気のリスクもあるということで、7時間以上の睡眠を確保することが望ましいと伝えてあげたいと思います!

  とはいうものの、しっかり寝るのが大事と分かっていても仕事関係だと夜間の労働は避けられないことも多いですよね。社会の認識が変わってくれたらいいのですが…。夜勤は長く続けるものではないなぁと思ってしまいました(;-Д-)!

 

まとめ

  よく「週末は寝溜めする」と言う人が多いですが、健康のためには意味ないようですね(^-^;「睡眠不足」は溜まりますが「睡眠」自体は溜められませんから。

  また、忙しさに追い込まれているときって「睡眠時間削れば何とかなるか」みたいな心理になりがちですが、これも危険ということです。毎日しっかりと熟睡することがホルモンや免疫細胞の正常なメカニズムを維持させます

  本当は子供が寝ついた後ようやく自分の時間がやってきて、ゆっくり考え事したりドラマ見たりしたいんですけどね~(´・ω・`; )忙しいなか睡眠時間の確保はなかなか難しいですが、睡眠はとっても大事ということが分かりました!転職する機会があれば、夜勤の無い職場が第一条件です(;゜∇゜)

 

看護のお仕事

【短期】月収45万円以上確実な看護師転職サイト

⭐読んでいただきありがとうございます⭐